あなたは、
存在するゆえの直感を持つ、
原理への反応系です。

非規定で、行使を。

2015年09月18日

不滅の世界の現われとしての「いのち」。心身により不滅の世界にアクセスする。

諸作用の複合的な交差に「いのち」が存在する。
人間は実体である心身を用いて諸作用にアクセスする。
アクセスされる諸作用の存在する現象界は広大である。
消え去ることのない世界から「いのち」を見る。

no1782diary.jpg


図式:1782


技とは、
大きな流れに与える形のことです。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易実践

現象世界がそれぞれの事物を現わしている。魂が信頼する「始まり」。

それぞれの物事は現象世界の進行で生まれている。
人間は物事の優劣を定め、それを「富」と思う。
「事物が生まれる源泉」と「人間が定めた富」。
あなたの魂が道を選ぶ時、どちらを信頼するのか?

no1781diary.jpg


図式:1781


技とは、
大きな流れに与える形のことです。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易実践

2015年09月13日

存在自体は変化の実体。人々は反応する。とらわれない心は導きとなる。

時勢が変化しても、
世界はそれ自体として存在する。
変化が大きい時、
人々の心も存在自体を求める。
とらわれない心が導きとなる。

no1778diary.jpg


図式:1778


技とは、
大きな流れに与える形のことです。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易実践

時空を生み出しながら全てを現実化していく現象世界。そして人間の構想力。

現象世界は時空を生み出しながら
全てを現実化していく。
人間は構想力によって時間を先取りし、
何かを現実化していく。
大きな構想ほど、
現象世界になじみやすい。

no1777diary.jpg


図式:1777


技とは、
大きな流れに与える形のことです。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易実践

2015年09月12日

諸変化の交点が勢いに存在する時、成功。錯覚による傲慢。

諸変化の交点が勢いに存在すると、
成功が得られる。
人は諸変化にふさわしいように存在できるが、
諸変化自体を支配することはできない。
傲慢さは錯覚により導かれる。

no1776diary.jpg


図式:1776


技とは、
大きな流れに与える形のことです。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 簡易実践
(C) Copyright 1998-2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
ガラス玉遊戯の活動に賛成してくださる方は、
いずれかのブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします。

Blog Ranking.gif ブログ村.gif

ガラス玉遊戯者
響 西庄 庸勝