あなたは、
存在するゆえの直感を持つ、
原理への反応系です。

非規定で、行使を。

2012年12月21日

花は春を待つ。地平線は夜明けを待つ。

頂点に立つ。
いずれ、老いと時代が訪れる。

名を持つ。
いずれ、継承者を得る。

勝利の香り。
花は春を待つ。地平線は夜明けを待つ。

握手が意味するもの。
時間の糸のつながり。


(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 19:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 技芸倶楽部

2012年12月19日

忘却。想起。

ベッドと食事。
時計は止まっている。

空は晴れている。
鉄でできたカゴの向こう側で。

風が吹いても空間は揺れ動かない。
時計が進んでも時は揺れ動かない。

その外側で。その内側で。
喜びと悲しみ。満足と空腹。

想起と忘却。


(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 技芸倶楽部

2012年12月16日

仮想と実在による心

人間が仮想できる世界は無限に広がる。
仮想が能力の一つである心を、人はコントロールできる。

仮想は可能性を導く。
心を持つ人は実在である。

想像したことが必ず現実になるとは限らない。
しかし、人の実在は心の影響を受ける。
そして、人の実在は世界の変化の始まりになることがある。


(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 技芸倶楽部

2012年12月15日

ある活動のカギ

私達には知っている場所と、知らない場所を、
地図の上に見い出します。
そして、どこにどのように行くべきかに、
私たちは気づきます。

地図は私達の活動方法に応じるために作られ、
そして、
私達の活動全体について場所を示しているからです。

それは完全でなくても、
活動を望む人への強力な手がかりです。


(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 技芸倶楽部

2012年12月14日

火とカタルシス

現実の火は水で消すことができる。

怒りの火は内観して消すことができる。
そうでなければ、カタルシスの涙が消してくれる。


(C)Copyright 2012 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 技芸倶楽部
(C) Copyright 1998-2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
ガラス玉遊戯の活動に賛成してくださる方は、
いずれかのブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします。

Blog Ranking.gif ブログ村.gif

ガラス玉遊戯者
響 西庄 庸勝