あなたは、
存在するゆえの直感を持つ、
原理への反応系です。

非規定で、行使を。

2015年07月26日

栄華と衰退に超越的に覚醒するための意図の用法。

[概観]

no1715force.jpg


[節理の例示]

「意図」

適当な機会がくれば、
ある目標達成のための特定の行動を実行しようとする決意。

−ブリタニカ国際大百科事典より−


[何が起こっているか?]

宇宙の変化はエネルギーによる。
人間という変化する存在も、
宇宙のエネルギーの特殊な現われである。

人間は世界に超越性を現わそうとする。
その超越性は、元々超越的存在である宇宙の、
特殊な現われである。
ゆえに覚醒がともなう。

ゆえに、覚醒は真の世界への適合である。
栄華と衰退を繰り返す世界への意味である。

意図は覚醒に向けられえる。


[何が解決されていないか?]

人は生存のために効率的な意味を修得する。
しかし、生存環境を変更する大きな変化の意味の獲得には、
あまり関心がない。
適用がイメージできないからである。
その意味こそが、栄華にあっても衰退にあっても、
生存を向上させるのにも関わらず。

人間が生存する現象界には多くの法則が存在する。
その法則はそれぞれ、
宇宙という一つの変化の特殊性である。
それは意味への覚醒の機会であるが、
それぞれの法則がもたらす結果に関心が向けられやすい。


図式:1715

この記事は図式1714と関係している。
“自由を実証するエネルギーの形態。意味による形態。”
http://blog.potential-performers.com/article/155940847.html


作用はあなた自身にも存在する。


(C) Copyright 2015 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 効力(技芸)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/156695950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
(C) Copyright 1998-2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
ガラス玉遊戯の活動に賛成してくださる方は、
いずれかのブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします。

Blog Ranking.gif ブログ村.gif

ガラス玉遊戯者
響 西庄 庸勝