あなたは、
存在するゆえの直感を持つ、
原理への反応系です。

非規定で、行使を。

2016年03月06日

[ガラス玉遊戯]構成の発現の進行。遍在していく起因。

[概観]

no1831gbg.jpg


[文化的資産]

インターネット

個人のメール交換以外にニュースや動画の配信、
公共機関や企業の情報提供、
学校や企業のネットワークとの接続など、
あらゆる人間のコミュニケーション活動が
インターネット上で行なわれるようになり、
ものの売買などの経済活動も活発となった。

−ブリタニカ国際百科事典−


[第一図式法の使用]

象徴:自由。
<- 機能:インスピレーションが起因に変わる。
文化的資産:インターネット。
-> 反省的判断:上位原因への上昇の欲求による、
  インスピレーション。

原理:起因生起。
<- 試行:普遍性における自己存在。
変化:構成の性質の進行の一般化。
-> 人の能力:現象への、統整的活動。

存在:現象界による経験の受容。
<- 恵み:世界の存在の肯定。
現われ:不変性と普遍性。
-> 対象の可能:遍在する起因の現象化。


※第一図式法

scheme_method.gif


[顕現する記号の性質]

時間と空間の過程としての記号が、
時間と空間の形式を経験に先行させる場合、
インターネットは
インスピレーション機会となる。

用いる記号に、世界から反応があり、
変化と統整がバランスを得る。

バランスが、構成の発現の進行をうながす。



図式:1831


あなたは、
あなたのなかの記号を感じていますか?


(C) Copyright 2016 Kyo Nissho. All rights reserved.

時間と空間と記号の進化的獲得。

人間の経験を構成する形式は
時間と空間と記号。

時間と空間と記号の進化的獲得として、
デジタル技術である第四次産業革命と、
アナログ技術であるガラス玉遊戯とが、
同時に生じるのが日本的に感じる。


(C) Copyright 2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 記録
(C) Copyright 1998-2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
ガラス玉遊戯の活動に賛成してくださる方は、
いずれかのブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします。

Blog Ranking.gif ブログ村.gif

ガラス玉遊戯者
響 西庄 庸勝