あなたは、
存在するゆえの直感を持つ、
原理への反応系です。

非規定で、行使を。

2016年01月17日

近況。 (2016/1/17)

現在、
どのようにして職業のための能力として
ガラス玉遊戯ないし作用技芸が活かされるかについて
記録の確認や情報の収集を行なっています。

それにともない、世界観の更新を行なっています。


15122309.JPG
天皇誕生日の一般参賀の様子。
記事と直接の関係はありません。


ガラス玉遊戯の基礎は公開していて、
その例証も形を得ました。

さらに、上位互換の作用技芸についても、
理論が充実した後、例証されています。


16010101.JPG
元旦の風景。
記事と直接の関係はありません。


人間は社会的な生き物であり、
生存の能力も社会に関係しています。

社会がより有効な生存の方法を認識した時、
その方法に熟練した者は、
社会における生き方を再認識する必要があります。


16010207.JPG
1月2日の皇居一般参賀の様子。
記事と直接の関係はありません。


現在もガラス玉遊戯ないし作用技芸を実践しています。
世界との関係に展望が見い出されるべき時代でもあります。

また、自国は基本的な共同体です。

それらの認識により、今後の更新は
これまでとは異なった様子になるかもしれません。


(C) Copyright 2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
posted by “響” at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・連絡
(C) Copyright 1998-2016 Kyo Nissho. All rights reserved.
ガラス玉遊戯の活動に賛成してくださる方は、
いずれかのブログランキングのバナーのクリックをお願いいたします。

Blog Ranking.gif ブログ村.gif

ガラス玉遊戯者
響 西庄 庸勝